教えて!自閉症回復プログラムにはなぜ遺伝子検査が必要なの?

Pocket

自閉症回復プログラムの実施になぜ遺伝子検査が必要なのでしょう?

なぜ遺伝子検査が必要なのでしょう?

メチレーション関連酵素の遺伝子変異を知る事で、あなたは健康へのロードマップ(地図)を手に入れる事ができます。

ipad-632394_1920

 

例えば、あなたが初めての町へ行くことになりました。そこは日本ではなく外国であったとします。

行く前に必ず、地図を見たりして現地の状況を確認するはずです。

そのことにより、目的地へ到着できるのです。

もし車で行くとします。その旅路において、道路や橋が工事中で通れません。

事前に調べておけばよりスムーズに目的地に到着できます。

train-706219_1920

自閉症回復プログラムにおいてメチレーション関連遺伝子の変異を調べること、つまり遺伝子検査を実施することと同じことです。

 

遺伝子変異によって変わる栄養サポートの方法

メチレーション関連酵素の遺伝子変異の状況によって、サプリメンテーションの方法が大きく変わってきます。

遺伝子検査なしでのメチレーション回路へのサポートサプリメンテーションは、求めない毒性副産物の増加を起こす可能性があります。

やみくもな当てずっぽのメチレーションサポートは改善どころか悪化する可能性があります。
ご注意ください。

詳しくはこちらの動画をご覧下さい。

 

無料メルマガ登録

エイミーヤスコJAPAN無料メルマガ登録はこちらから↓

http://mail.os7.biz/m/CqQR

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
Dr. Jun Suzuki
ARP (Autism Recovery Project)代表 Dr.エイミーヤスコプロトコール専門指導医

教えて!自閉症回復プログラムにはなぜ遺伝子検査が必要なの?」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です